ウェルカムプランと選択可能スピーカーのご紹介

ウェルカムプラン-バナー
ウェルカムプランとは…?
サウンドステーショングループ全店共通の料金固定プランです。
手頃な価格で国内トップレベルに位置するプロショップのサウンドが手に入ります。

「カーオーディオを始めたいけど、何から始めたらいいのだろう…」

とお悩みの方はまずウェルカムプランからスタートしてみてはいかがでしょうか?
勿論初心者の方でなくてもどなたでもご利用出来ますのでお気軽にお問い合わせ、ご来店ください。

ウェルカムプラン

ウェルカムプラン付属スピーカー詳細

サウンドステーショングループは「初めてのスピーカー交換」をしてみたいとお考えの方々に、製品価格(税込)が6万円前後の以下の4モデルをお薦めしています。

ちなみに、市販スピーカーは1万円台から存在しています。それと比べるとこれら4製品は少々高額です。しかし、そこを敢えて「初めてのスピーカー」としてお薦めしているのには理由があります。

理由とはズバリ、「満足度が高いから」です。

というのも、低価格帯の製品ほど価格差に応じて性能差も開きがちです。例えば1万5000円の製品と3万円の製品とでは価格差は2倍。6万円の製品ともなると価格差は4倍にまで開きます。ここまでの差が音質性能にも現れないはずはありません。

サウンドステーショングループの各店は、「初めてのスピーカー交換」をしようとお考えのお客様に、長く使っていただける確かな製品をご提案したいと考えています。ゆえにこの4製品を厳選しました。これらはすべて、数あるエントリー〜上級エントリー機の中でも特に信頼性の高い、間違いない実力機です。

これら4製品はすべて、当グループがプロデュースする『ウェルカムプラン』に組み込まれています。『ウェルカムプラン』なら、必要部材&取付工賃もすべて含まれた安心・納得のセット料金で愛車への装着が可能となります。

手軽でありながらも手応えあるスピーカーが欲しいとお考えなら、以下の4製品の中からお選びください。どれを手にしても、後悔されることはないはずです。

「HELIX P62C」はこんなスピーカー

HELIX P62C

(税込み単体価格:6万3800円)

ドイツの名門“オーディオテック・フィッシャー社”がプロデュースする実力ブランド“ヘリックス”。当機は、同ブランドが擁する人気ライン『プレシジョン シリーズ』に属する16cmセパレート2ウェイスピーカーです。

なお当シリーズは、同ブランドのトップエンド『コンペティション シリーズ』に次ぐセカンドグレードで、旗艦機のコンセプト・技術を踏襲し、新開発されたモデルです。

キットは、25mmハンドコーティングシルクドームツイーター、16cmグラスファイバーペーパーコンパウンドコーンミッドウーファー、そして2ウェイパッシブクロスオーバーネットワークの以上3パーツで構成。各ユニットとも良質な素材を用い丁寧に仕上げられていて、高解像度な高音、ナチュラルな中低音を持ち味としています。スタンダードグレードを超える高品位なサウンドを聴かせてくれます。

安心して使えるスピーカーをお探しの方に、自信を持ってお薦めできる一品です。

NEW「FOCAL PS 165FE」はこんなスピーカー

FOCAL PS 165FE

(税込み単体価格:5万5000円)

フランス発の、世界的なスピーカーブランド“フォーカル”。カー用スピーカーからホーム用スピーカー、そしてプロオーディオ機機まで幅広い製品ラインナップを誇り、いずれもがそれぞれの分野で高評価を受けている、押しも押されもせぬトップメーカーの1つです。

なお同社は、超ハイエンドモデルからエントリー機まで製品展開のレンジが広いことも強みとしていて、カー用スピーカーにおいてはセット価格が200万円(税抜)という最高峰スピーカー『ユートピア ビー ウルティマ』から、簡単取り付けが可能な『カスタムフィット シリーズ』まで、豊富に名機・好機を取り揃えています。

この『PS 165FE』は、その中のスタンダードグレード『FLAXシリーズ』に属する一品です。ミッドウーファーの振動板にはフランス特産の天然繊維“麻”(Flax)を採用し、その効果もあり、聴き手の情熱に応える印象的なサウンドを響かせます。

パワフルかつ活力溢れるサウンドがお好みならば、当機にもご注目ください。

※薄型タイプの『FOCAL PS 165FES』への変更はプラス1万1000円で対応します

「JL Audio C2-650」はこんなスピーカー

JL Audio C2-650

(税込み単体価格:5万9400円)

老舗アメリカンブランドの1つである“JLオーディオ”。北米においては1980年代の前半から頭角を現し、日本でも長きにわたり多くのファンに親しまれてきました。

ちなみに同社は、デジタルとアナログの両方の技術に磨きをかけていることもストロングポイント。結果、ハイテクが満載されたプロセッサーから迫力の低音を奏でるサブウーファーまで、製品展開が多様です。スピーカーもトップエンド『C7シリーズ』からエントリーライン『C1シリーズ』まで多彩に取り揃え、当機はその中の上級エントリーライン『C2シリーズ』に含まれています。

キットは以下の3アイテムで構成されています。19mmシルクドームツイーターと16.5cmPP(ポリプロピレンン)コーンミッドウーファー、そして高性能パッシブクロスオーバーネットワーク、以上です。柔らかくフラットに伸びる高音と、力強くも自然な中低音が特色です。

エネルギッシュなアメリカンサウンドにご興味があれば、当機も見逃せません。

NEW「BLAM 165 S solo」はこんなスピーカー

BLAM 165 S solo

(税込み単体価格:6万3800円)

こちらは、”フレンチ・サウンド”と命名された独自のコンセプトを掲げる、メイド・イン・フランスの実力ブランド、“ブラム”の上級エントリースピーカーです。

“ブラム”は、比較的に新しい気鋭のメーカーですが、創始者であるGuy・Bonneville氏は、ハイエンドスピーカーの製作経験を25年以上にわたり積み上げてきた有名エンジニア。日本においても、その名はカーオーディオ愛好家の間でお馴染みです。

なお“フレンチ・サウンド”とは、ヴォーカルの情感表現の豊かさや中域の情報量の多さ、さらには繊細な再現性に特長を有し、ゆえに“ブラム”の各製品は、オリジナル・レコーディングのダイナミクスの忠実再現を得意としています。

当機『165 S solo』も、手頃な価格帯にありながら“フレンチ・サウンド”をしっかり具現化。多くのファンに確かな満足を与えています。

豊潤で濃密なサウンドを欲する方は、当機のチェックもマストです。

ウェルカムプラン詳細

サウンドステーショングループのウェルカムプランは

  1. 4種類から選べるスピーカー
  2. インナーバッフル(スピーカーを取り付ける土台)
  3. デッドニング(ドアの余分な振動を取る作業)

のセットプランとなっており、上記のスピーカーのどれを選んでもインストール料金は全国のサウンドステーショングループ各店で一律の11万円(税込)となっています。

サウンドステーショングループでは一段階上のウェルカムプランも用意しており、スピーカーに加えてプラグ&プレイのパワーアンプ内蔵DSP「640」とのセットインストールプランとなっております。
こちらのセットプランのイントール料金は各店共通の22万円(税込)となります。
プラグ&プレイ「640」→メーカーHP

いずれも一律の固定料金プランとなっておりますが、お客様のお車にも多様な車種、様々な状態があり、申し訳ありませんが稀に追加料金が発生してしまう場合がございます。
施工後に見積もりにない追加料金を請求することは御座いませんので、不安な方はまずはお問い合わせください。

おすすめスピーカー関連記事

カーオーディオ専門店グループ・サウンドステーション
サウンドステーショングループ

カーオーディオ、カーナビ、カーセキュリティの取り付け・カスタマイズはサウンドステーショングループへ!
 
サウンドステーショングループは最高のカーオーディオライフを実現します。